北欧ソファ・ベッド・ダイニングテーブル・チェア等の家具通販店|Sotao
おすすめ特集
アイテム別
家具カテゴリから探す
特集アイテムから探す
コンテンツ
ユーザー
  • ホーム
  • ラウンドバーテーブルとは?
【ラウンドバーテーブルとは?】

ラウンドバーテーブルとは、円卓のことです。

小さな円形のテーブルに細い足がついており、床に接する床面を円形、あるいはX状の爪によって支えています。

ラウンドテーブルの周囲に2〜4席のチェアをおいたり、立ち飲みや立食スタイルなど、カジュアルな雰囲気になることから選ばれています。

ラウンドテーブルの大きな特徴は、大きめでも圧迫感がないことです。

一般的なラウンドテーブルのサイズは40〜60cm程が多いですが、脚が細いことから非常にスマートでインテリアとしても魅力があります。

ワインやワイングラス、ツマミを盛りつけた皿など、余裕を持っておけるだけの十分な広さがありますので、使い勝手も
設置する場所はどこでもかいません。

ラウンドテーブルの中には、高さ調整できるものあります。

チェアスタイルなら低く調整し、立食スタイルの場合は高く調整することで、様々なパーティースタイルに合わせて利用できるのです。

ラウンドテーブルは使いやすさを追求しながらも、カジュアルでコンパクトなインテリアとしての印象も与えられる、人気急上昇中の家具です。

現在の注文状況