北欧ソファ・ベッド・ダイニングテーブル・チェア等の家具通販店|Sotao
おすすめ特集
アイテム別
家具カテゴリから探す
特集アイテムから探す
コンテンツ
ユーザー
【鏡を綺麗にするコツ】



鏡もそのまま放っておくとほこりや汚れが付着して汚くなります。
いざきれいにしようと水拭きをしてもなかなか取れません。
自分の姿を映すものですので汚れていては本来の役目が果たせなくなります。

しかしキレイにするコツがあるので是非実践してください。

まず半分の大きさに切った新聞紙を濡らして下さい、これで鏡をキレイにふき取るのです。
水に濡らすと新聞紙はやわらかくなりますので拭きやすくなります。

その後乾いた新聞紙で水気を取るようにもう一度ふき取るのです。
この時は水滴を残さないようにしっかりと拭き取りましょう。

たったこれだけで新聞紙のインクによって皮脂ができ、ぴかぴかになります、特にお掃除洗剤も必要ありませんし、いらない古新聞を活用できますのでお金もかかりません。

新聞紙のインクは艶を出す効果があるのでよくフローリングの掃除にも利用されていますが鏡の掃除にも使えるのです。

使った後はそのまま捨てればいいので雑巾がけのように洗う手間がかからないのも嬉しいところです。

これでピカピカになれば自分の本当の姿が鏡に映るようになりますし本来の目的も果たしてくれます。
 

現在の注文状況