北欧ソファ・ベッド・ダイニングテーブル・チェア等の家具通販店|Sotao
おすすめ特集
アイテム別
家具カテゴリから探す
特集アイテムから探す
コンテンツ
ユーザー
  • ホーム
  • 狭い部屋を広く見せるために
【狭い部屋を広く見せるために】

狭い部屋に住んでいる時には、物を置くことでスペースがなくなって、さらに狭い部屋になってしまい、圧迫感を覚えることになる場合もありますが、色々な工夫を施すことで、同じ間取りとは思えないほど、空間に広がりが出て気持ち良くなることがあります。

例えば、白を基調とした部屋と言うのは、広く見えますので、部屋作りの際には白を中心とした商品選びをしていくと良いでしょう。

また、視線の抜けを作るために背が低めの家具で揃えると効果的です。
背が高い家具が多いと、どうしても圧迫感が出てしまいますから、スッキリとした印象にするためには、高さには気を付けておきたいところです。

また、こういった家具の種類だけでなく、数を減らすことを考えることも大切です。
例えば、ソファーベッドなど複数の機能がある家具を使用すれば、2つの家具は必要なくなりますから、その分スペースが多くなることになり、広く見えるようになります。

そして、廊下からベランダ・窓までの通り道を確保しておく意識も大切です。
通り道をふさぐようにして家具が置いてあったりすると、どうしても狭く感じてしまいますから、注意しておきたいところです。

現在の注文状況