北欧ソファ・ベッド・ダイニングテーブル・チェア等の家具通販店|Sotao
おすすめ特集
アイテム別
家具カテゴリから探す
特集アイテムから探す
コンテンツ
ユーザー
  • ホーム
  • 無垢材のメリット・デメリット
【無垢材のメリット・デメリット】


無垢材のメリット・デメリットをご存知でしょうか。

無垢材の1つ目のメリットは、化学物質が含まれていないので身体にやさしいということです。

科学が含まれていないので、
お肌や呼吸器などに過敏症などの症状が出づらいというメリットがあるます。

ですから、小さいお子様やアレルギーやアトピーの人には特におすすめです。

無垢材の2つ目のメリットは、調湿作用があるという点です。

天然の木ですから、余分な湿気を吸い込み、室内の湿度を調整する作用があるのです。

人間の生活に優しい素材ですから
家具やインテリアにも多く取り入れたいですね。

そんな無垢材にもデメリットがあります。

それは、価格が高い傾向にあるということです。

無垢材は天然のものですから、木が成長するまでにかなりの時間を要します。

また、出来上がったものも唯一無二のものなので、価格が高くなりがちなのです。

無垢材のメリット・デメリットをよく理解して、納得の上で購入するようにしましょうね。
 

現在の注文状況