北欧ソファ・ベッド・ダイニングテーブル・チェア等の家具通販店|Sotao
おすすめ特集
アイテム別
家具カテゴリから探す
特集アイテムから探す
コンテンツ
ユーザー
  • ホーム
  • ラグやカーペットに押し跡が残ったときの戻し方
【ラグやカーペットに押し跡が残ったときの戻し方】

部屋の掃除や模様替えをしたときに、気になるのがラグやカーペットに残る押し跡です。

特に模様替えをしたときには、そこに何も置かないときには余計に目立つ結果になります。

そんな押し跡を、わからないように戻すやり方があります。

ラグなどの、素材によって違いはありますが、ウールやナイロンでしたら元通りにすることはできます。

特にウールには、復元力があるので不安なく戻す事が可能です。

このように、ウールの場合なら放置すれば時間はかかりますが、元に戻ります。

早く処置をしたいときには、スチームアイロンなどで蒸気をあてると元に戻ります。

また、ウールやナイロン以外でもぬるま湯で布を湿らせて、それで毛並みにそって拭いていきます。

こうすれば、乾いていく間に押し跡も戻すことができます。

ただ、この時にあまり力を強くすると傷めることになるので加減をしてやっていきます。

ラグやカーペットは、手入れをすることで長く使用することができます。

毎日、掃除機をかけるだけでも80%の埃を取ることができます。

定期的に、拭き掃除をするにもいいことです。

現在の注文状況